くぷぷ日記(旧)

セキセイインコの成長記録とハンドメイドや景観壁紙を載せています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

怪我の功名  

卵詰まりの続きです。

何をしても全く動かない卵をどうするか決める日が来た。

そのまま次の卵が出来る可能性があるのに
怯えて過ごすのか。
それとも手術か。

ときどき膨羽するだけで、小さい体の広範囲を切るのは
可哀想だし、術後も腹水等の心配もあるとか・・・
結局、このまま発情に気を付けながら様子を見ることになった。

これでしばらくは通院しなくて済むと思っていた。

最後の受診から4日後の夜。
キュウがルビに齧られて、足の裏から出血していた!
両足とも。

でも、すぐに血は止まったみたい。
寝る前にも覗いてみたけど、新たに血が出た様子はなかった。
その晩は、ルビとキュウを別居させただけだった。

でも次の日キュウの鳥かごの血の跡を見てゾッとした。
キュウ出血

キュウ出血2

そしてまた病院へ。
餌を食べないことを伝えると、入院を勧められたけど
慣れない場所じゃもっと食べなくなると思って断った。
その日は点滴をして、薬をもらって帰ってきた。
次は3日後にくるようにと言われ、また通院生活が始まった。

今までは太り過ぎでシードの制限をしていたけど
その時ばかりは解禁した(-_-;)

何度か通院して2週間くらいで、かなり元気になり
食べない日が続いたせいか体重が減って
上手く飛べるようになった(´▽`*)
それでも48gくらいだったけど。

その頃、キュウの鳥かごの中に卵のようなものを発見した。
なぜ「ようなもの」なのかというと、普通より小さくて
長い部分で12ミリくらい?
でも触った感触は卵だった。

病院でレントゲンを撮ったら、
全く動く気配のなかった卵が消えていた(;^ω^)

手術しなくて良かったって、しみじみ思いました。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com

Posted on 2015/09/21 Mon. 18:32 [edit]

category: キュウ

thread: セキセイインコ大好き - janre: ペット

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

お知らせ

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

ブログ内検索

過去の記事

おすすめ

フリーエリア

メールフォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。